株 FX

株より簡単なFX投資は初心者から上級者まで人気!

老後の為の投資でFXをオススメする理由は「FXは株式投資より安全、手軽、簡単、理解しやすい」からです。また、為替相場(円高・円安)の情報は毎日のニュースでも取り合えており、身近な指標でもありますので、FX取引で稼ぎやすいともいえるんですね!わかりやすんですね。

 

また過去に株式投資にチャレンジしたが思うように稼げず、理解できなかった・・・、株で損をして株式投資を諦めた・・・という主婦の方は多いと思います。そのような株式投資で失敗した、株で損をしたという方にもFX投資はオススメです。

 

簡単に言うと「FXは株より理解しやすい」です。だから簡単に稼げますということではありません。株よりも仕組みや取引が簡単でしかも「手数料も安い」という事から最終的にFX取引のコツを覚えて稼ぎやすくなるということです。

 

FXは株と違い、2国間の通貨為替レートのみに注目していればいいのである意味シロウト、初心者でもわかりやす投資なのですね!!「外貨預金」を知っていれば「FX投資」の基礎はバッチリです。FXでの為替売買の基本は、「安く買って高く売る」「高く売って安く買う」の2つです。 FXは「買い」からでも「売り」からでも取引ができます。しかし、初心者のFXトレードは安い外国通貨を買い、高くなってから売ることからはじめるのが無難でしょう。

 

株式投資とFX投資の違い

株式投資

FX投資

株の銘柄が多い。(どの株が儲かるか判断基準があり、選べない)

円/ドル、円/ポンド、円/ユーロなど二国間の為替相場のみでわかりやすい。テレビなどで情報も身近。

売買手数料が高い。

売買手数料が安い。(無料または数銭程度)

株は買いが基本。株の売りは「空売り」が必要で難しい。

買い、売り、どちらからも簡単にできる。(例:ドルを買う、ドルを売る)

欲しい銘柄の株が買えない、売れないときがある。(株数の限界、人気株で余りがない)

いつでも好きな通貨を資金体力に応じて好きなだけ購入できる。

ストップ高、ストップ安、倒産のリスクがある。

国の通貨なのでストップ高、ストップ安がない。世界中が参加している為替相場なので通貨が買えないことがほとんどない。

株式配当、株主優待はほぼ一年に1回または2回。

スワップポイントによる金利収入を毎日発生することができる。

現物株を買うことが多い。また株式の信用取引は保証金の3倍が限度。

高いレバレッジ(1〜400倍など)が掛けられる。レバレッジに対してストップロスの安全対策が充実もしている。

 

上記からも非常にわかりやすく、手軽で、安く、いつでも取引ができるFXは株式投資に比べて敷居が低いのです。FX投資は株式投資よりも理解・習得も早く、収益に繋がりやすい投資といえます!下記では私がデイトレード用、長期投資用(スワップポイント狙い)で利用しているFX口座をご紹介しています。いずれも無料口座開設でFXの勉強本が無料で貰えます!